ご支援をお考えの方へ

support_catch

私たちと一緒に活動しませんか?

私たちは、親子の主体性を育む子育て支援を通して、人がいきいきとし、笑顔があふれる、安心して産み育てることができるまちづくりを実現していきます。
理念、活動趣旨にご賛同いただいた方は、以下の方法でご参加、ご支援いただけます。一緒に子育ての輪を広げましょう!

会員について

にこネットでは、随時「正会員」と「賛助会員」の2種類の会員を募集しています。

ボランティアについて

にこネットでは随時、各々の活動を手伝って下さるボランティアを募集しています。

会員について

にこネットでは、随時「正会員」と「賛助会員」の2種類の会員を募集しています。

■会員資格
以下の条件を満たす方。

①にこネットの目的「地域で生活する親子や子育てサークルおよび子育て支援に関わる人に対し、企画・提案・調査・実践活動を行い、西淀川区における子育てネットワークを構築し、子育てしやすいまちづくりを目指す」に共感する
②子育てに関心があり、子育て支援に賛同する人。
※西淀川区在住、勤務者に限りません。
③活動の中で、政治・宗教・営利に関わる活動を行わない。

■会員年度
4月1日~翌年3月31日までの1年間 (入会は随時可能)

■申し込み方法
入会をご希望の方は上記会員資格をご確認いただき、入会申込書にご記入の上、該当する会員の種類に応じた入会金と年会費を添えて以下のいずれかの方法で事務局までお申し込み下さい。
・郵送
・FAX
・事務局へ持参

■振込先

銀行名 支店名 口座番号 東京三菱UFJ銀行 歌島橋支店 普通 0011523
名義 NPO法人にしよどにこネット 理事 福田留美

《 正会員 》

正会員は、にこネットの活動の運営に携わる方で、総会において議決権を持つ会員です。

■活動内容

・施設運営スタッフ
・各プロジェクトの企画立案及び運営など
・新規プロジェクトの提案

■正会員になると
・主催講座・イベント等を優先的にご案内します。
・最新の子育て情報に関する発行物をお届けします。

■会費

入会金 年会費
個人 1,000円 2,000円
団体 2,000円 5,000円

〜 正会員からの声 〜

 今4歳の息子が産まれたばかりの頃、近くに頼れる実家も友達もいない私に「サークルに入りませんか?」と声をかけてもらったのが、ホントの最初の最初の小さなきっかけです♪サークル活動を通してにこネットの存在を知り、色々な活動をされていることを知りました。私たち親子はにっこりRoomに何度も通い、その度に色々な子育ての相談をスタッフの方にしました。どんな小さな悩みごとでも(今思えば大したことない悩み事です)真剣に聞いて答えてくださるスタッフの方々の存在が、私にとって子育ての大きな支えでした。私もにこネットの中に入って誰かの支えになれたらなぁと思うようになった頃、にこネットの方から誘っていただき活動させてもらえるようになりました。現在 は編集スタッフ・サークルサポーター・に~よんステーションスタッフ・乳幼児ひろば・ファミリーひろばなど、たくさんの活動に参加させてもらえて本当に楽しい毎日です。子育てを通して地域にも貢献できることにやりがいを感じています。

 にこネットの会員になり、様々な活動をさせていただくようになった最初のきっかけは、西淀川区に引っ越してきてすぐの頃、まだ3歳だった娘に「お友達をつくってあげたい」という思いで子育てサークルに参加させてもらった事でした。サークルではお母さん達が主体的に活動内容を考え、意見交換し、行動していて「楽しい事を自分たちで考えて作り上げる」姿が、とても印象的でした。私は子育てをしんどいと感じる時期もありましたが、にこネットの先輩ママさん達の体験談やアドバイスが励みになり、いつしか私自身も子育てがしんどいママさん達に寄り添い少しでも励みになりたい と思うようになり、今に至ります。にこネットではたくさんの方々と出会い、子ども達と一緒に楽しみ、 気付き、成長していけるような活動がたくさんあります。私もまだまだ子育て中ですが、日々「一人じゃ 子育てできっこない」 と感じています。これからもたくさんの方々と出会い、楽しく子育てをしていきたいと思っています。

《 賛助会員 》

賛助会員は、にこネットの活動を金銭的に支援する方で、総会において議決権を持たない会員です。
年会費は1口以上から受け付ています。

■賛助会員になると
・ご希望により、にこネットが開催するイベントのご案内・ご参加が可能です。
・定期的に年次報告書・発行物をお送りします。

■会費

入会金 年会費
個人 2,000円 3,000円/1口
団体 2,000円 5,000円/1口

〜 賛助会員からの声 〜

にこネットさんとは、子育て支援連絡会で、区内の子育てに関する情報を交換しながら、地区の児童委員の活動を行っています。特に区内12か所で民生委員が行っている「子育てサロン」では、子育てに関する専門家として講師の派遣等、何かとご協力頂き、心強い限りです。今後も主任児童委員として「にこネット」さんと連携しながら、西淀川区が「子育てに関する環境が大阪市で最も充実している」と評価されるように一緒に活動していきたいと思います。

看護師として高齢者の看護や介護に携わる中で全国の事例から、子どもと高齢者や障がい者のみなさんの支援を融合させ、ゆるやかな交流を持つことで、新たな力や夢が湧き、夢が広がることを知り、いつか自分もそんな取組がしたいと夢を持っていました。そして2011年10月に介護と子育て支援と障がいを持つ方の支援を目指し「NPO法人 おひさま」を設立しました。にこネットの活動と協働し、地域の子育てや、高齢者、障がいを持つ人の支援が豊かになり、夢が広がり、地域に笑顔が広がっていくことを願っております。

NPO法人 おひさま

ボランティアについて

にこネットでは随時、各々の活動を手伝って下さるボランティアを募集しています。
まずはお問い合わせフォームよりお申し込み下さい。 折り返しご連絡いたします。

こそだてひろば

・ボランティア内容:こそだてひろばでの交流見守り
・活動場所:にっこりRoom・にっこりRoomふくまち・に~よんステーション

冒険あそび場

・ボランティア内容:あそび場の準備・当日の見守り
・活動場所:西淀川区内の公園など

いのちのふれ合い授業

・ボランティア内容:小、中、高校生との交流・ふれ合い
※ 妊婦さん(安定期に入り妊娠経過の順調な方)
赤ちゃん親子さん(0歳児で抱っこ可能な方)
スタッフ(保育あり)の募集です
・活動場所:西淀川区内の小、中、高校

〜 ボランティアスタッフの声 〜

  • 冒険あそび場は、子どもたちと向き合い、全力でぶつかって楽しむことが出来る場です。その中で、自分自身でも、安全に気を付けた上でどうしたら楽しんでもらえるかを考え、成長していける場であると思っています。いつも、大人が考える「子ども向け」ではなく、「子どもの目線で楽しいこと」は何かを考えて活動しています。私たちの働きかけで、ゲームより外で遊んでる方が楽しい!と、心から思ってもらえるようになれば…と願っています。

  • 6歳の男の子と2歳の女の子の父親です。ボランティアとして2年ほど経ちました。初めて参加させてもらったきっかけは、妻から「公園で面白そうなイベントあるんやけどいかへん?」と言われ、「予定も無いしいいかな」と軽い気持ちで参加しました。初めは知らない人ばっかりやし、男の人は数える程しかいなく「どないしよ…」と不安でしたが、子どもは無我夢中でハンマーで木に釘を打ち込んだり、チョークで黒板に絵を描いたりしており、「普段こんな遊びさせてやれてないよな」と思い、嬉しい気持ちになりました。それから2回ほど参加させてもらった時、スタッフの方から「スタッフになりませんか?」と誘ってもらい、スタッフになりました。はじめは「何の取り柄もないのに何かできるんやろか?」と思いましたが、色々教えてもらいながら、今では少なからず力になれているのかなと思います。平日は仕事が忙しく、なかなか子どもと遊んであげることが出来ません。また、休みの日も以前は家族だけで出かける事がほとんどでした。息子が同じ地域に住む同年代もしくは年上のお兄ちゃん、お姉ちゃんとどのように関わり、遊んでいるかなど知りませんでした。そういうお父さんって結構多いんじゃないでしょうか?私もそうでしたが、冒険あそび場に来てもらえると必ずお子さんの家庭では見せない一面が発見できると思います。お子さん、ママさんはもちろん、多くのパパさんの参加をお待ちしています。また、お子さんに新たな姿を見せてやりたいとお思いのパパさん!スタッフとしての参加をどしどしお待ちしています。